おやすみが私をよんでいる気がする

そこらへんを歩く女子大学生

やはり他人は自分の写し鏡なのではないか

開始3日にて帰宅12:00で眠たさにより継続あやぶまれましたがゆるくつづけていきます。


二度寝の弊害はいかにしてうまれるのかと、実感した朝でした。
〇〇時までなら大丈夫だからにより生まれる二度寝は、その〇〇時に時計をセットしなくてはいけません。
気をつけようと思います。

やりたくないことを押し付けれました。押し付けられる前に主張せねばなるまいと思いました。
まあ正直友達でいたいと思っている子でもないので、私のキャパシティを超えた時点でぶんなげてやろうと思います。

つくづく思いますが、大学はボランティアの温床だなあと。

学生時代の友人は利害関係なく付き合える唯一の友である
と耳にしたことはあり、若干とらわれる言葉でしたが、今日それは違うのではないかと思いました。

少なくとも私は好きな人がハッピーになれたらよいなという気持ちのもと、
ハッピーになったら私が嬉しいひとにしか「ただばたらき」はしないなと感じました。

まあ大した話ではありません。

今日はもっとビックイベント?がありました。
はじめてのコミュニティで極大集合の証明をしました。
独学主義の自分には、数学ってこんなふうに勉強するのかと衝撃的で面白くなると予想される会でした。
a+bをコンマn秒で終わらせないのか〜〜
数学は問題を解く?というか大学受験数学でとまっていたのですが、
想像以上に言語というか学問なのかもしれない?ちょっと自分でごりごりすすめていきたいです。
で、その数学会が10時すぎまであったのでこの帰宅時間です。

前後にいろいろとありました。
まあまともだと思いました。
私が突っ込めるなーと思う点を自ら指摘していたからです。ちょっとかわいそうになりました、
機嫌もよくなくなったそうでしたが、後に復活したそうです。わからぬ。


でも相手の機嫌がよくなるようにとは私が意識していることでうす。

やはり他人は自分の写し鏡なのではないかと。結論

自分が自己中心的であれば他人もそのようにみえる
これはやはり真理だと思うのです。


風呂でいそいで書きましたが今日はこんなかんじです。
そういえばヘッドホンもらいましたにやにや

夏風邪やばくてタバコで朦朧としてます、、、頭いたいいいい